背中ニキビ

背中ニキビケアno1

気がつけば背後に。神出鬼没の背中ニキビの対策とは?

 

出物腫れ物ところ嫌わずという言葉があるように、ニキビもところ構わず出ますね。
顔だけではなく、背中のニキビにも困ったもの。特に背中は自分で見えない部分なので、気がつけばニキビが出来てた…ということも多いのではないでしょうか。
というわけで、背中ニキビの原因と対策についてまとめてみました。

原因はシャンプー

顔に出来るニキビと同じく、原因は皮脂の過剰分泌です。洗浄力の高いシャンプーを使っていると、
その泡を流した水が背中に触れるだけでも皮脂が洗い流され、必要な皮脂まで洗い流してしまい、皮脂の過剰分泌に繋がるのです。特に、石油系合成界面活性剤が含まれているものは避けたほうがいいでしょう。

 

対策と予防

対策としては、アミノ酸系の両性界面活性剤が含まれたシャンプーを使う、体を洗うより先に頭を洗うなどそれだけでも変わってくると思います。
また、今出来ているニキビに対しては保湿をしっかりして肌のターンオーバーを待つ。
保湿された肌は古い角質が上手く剥がれ、より質のよい肌が生まれてくるからです。

 

睡眠不足やストレスも正常なターンオーバーの妨げですので、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。
なお、今はニキビがない、治ったから…と油断しているとまた出てきます。普段から清潔にし、汗をかいた下着を長時間着けない、
すぐに着替える、それが無理なら汗だけでもふき取るなどのちょっとしたことにも普段から気をつけましょう。